北海道遺産ジンギスカン応援隊
成吉思刊

冬はラムスキ風煮込みジンギスカン

番外編 羊肉 2017.02.15

ファイル 2017-02-15 8 32 47

先日、600gのロール肉を買い、ジンギスカンをしたのですが、
カロリーなど考えて、少し残しておきました。
以前なら、ひとりで1kgくらい食べていたものですが、
野菜大目で……肉は制限しているのです。
で、少し残していたロール肉をすき焼風の煮込みジンギスカンにしてみました。

ファイル 2017-02-15 8 29 10

名寄名物の煮込みジンギスカンのように、うどんも最初から入れます。
タレはベルタレ入りの割り下で、 味は薄め。
肉が硬くならないように、食べる分だけ入れています。

うーん! 美味しい!

冬は煮込みジンギスカンがいいですね。^^

 

GKSとロール肉

たれ 宅ジン 羊肉 2014.12.15

IMG_0453.jpg

 冷凍ロール肉より、生ラムとよばれるチルドラムのほうが美味しいのは、わかっているのですが、わたしのような昭和の人間は、このロール肉を食べたくなることがあります。

 本当のことをいえば、ラムではなくマトンが食べたいのです。
 ちょっと硬くて、筋がノドに引っかかってしまうような(笑)、マトンを頬張りたい!
 古き良き時代のように。(といいながら、たれは新しGKSだったりするw)

 しかし、いま中国が羊をたくさん輸入するようになり、ラムの需要が増え‥…価格が上昇。昔のようには気楽に食べられなくなってしまいました。中国はあれほど国土が広いわけなので、自国でもっと生産したらいいのになあ・・・と思う今日この頃です。

 

ランランのジンギスカン焼きそば

番外編 羊肉 2014.12.05

 親爺だけでなく実は女性読者も多い雑誌「O.tone」や、「HO」にも載ったことがある焼そば店、ランラン。事務所の近くにあるのですが、いままで入ったことがありませんでした。

 でなぜ入ったか・・・というと、これなんです。
 ジンギスカン焼そばがあるから!w

ジンギスカン焼そば.jpg

 麺の量もしっかりあって、肉も結構入っていました。
 じんたれ味もちゃんときいていて、野菜の炒め方もグッドです!

 ソース焼そばが350円という低価格で、ジンギスカン焼そばが600円。
 最初はそんなに違わなくていいんじゃないかなあと思ったのですが、
 食べて納得。わたし的にはまさに適正価格でした。
 美味しゅうございました。

 外は雪ですが、気分がよくなったので、ルンルン気分ならぬ、
 ランラン気分。
 そして、この漫才の3分くらいからの歌を思い出したのでした。(笑)

ラム値上がり中とはいえ…

羊肉 2014.09.24

R0025502.JPG

 ラムの値上がりに加えて消費税が8%‥…。
 羊肉なくしては語れないジンギスカン愛好者には、辛い時代になった。
 とはいえ、和牛と比べたらまだまだ安い。

 今回はショルダーを見つけたので、すかさずゲット!
 GKSとベルタレのブレンドという人類と思われるチャレンジで食べました。ww