北海道遺産ジンギスカン応援隊
成吉思刊

クレープリー月のラムソーセージ入りガレット

番外編 2017.07.13

ラムやマトンが大好きなわたし。
今回はジンギスカンではなく、ちょっと違うメニューのご紹介です。

IMG_1403円山にある渋い古民家、creperie tsuki (クレープリー月)はクレームとガレットの店。
流行に敏感な女性客が通う店なのですが、実はダンディな方々がワインを飲むような
そんな店でもあります。
IMG_1390
アルザス(1,000円)は、ポーク・ラムのソーセージ・シュークルート・ベーコン、ドイツ風キャベツのピクルス。
わたし的には、もっとラムのソーセージを!と思うところではありましたが、新たなラムの楽しみ方が増えたと思ったのでした。

冬はラムスキ風煮込みジンギスカン

番外編 羊肉 2017.02.15

ファイル 2017-02-15 8 32 47

先日、600gのロール肉を買い、ジンギスカンをしたのですが、
カロリーなど考えて、少し残しておきました。
以前なら、ひとりで1kgくらい食べていたものですが、
野菜大目で……肉は制限しているのです。
で、少し残していたロール肉をすき焼風の煮込みジンギスカンにしてみました。

ファイル 2017-02-15 8 29 10

名寄名物の煮込みジンギスカンのように、うどんも最初から入れます。
タレはベルタレ入りの割り下で、 味は薄め。
肉が硬くならないように、食べる分だけ入れています。

うーん! 美味しい!

冬は煮込みジンギスカンがいいですね。^^

 

ジン、ジン、ジン、時々ラムしゃぶ

番外編 2015.07.20

 昨日は、東京から知人の声優さんが札幌にいらっしゃったので、
 なにを食べていただこうかなあと思って考えたあげく、
 ラムしゃぶに決定しました。

 3名以上で2,280円~ というラムしゃぶの飲み食べ放題コース!
 とてつもないもやしの量にがく然(それを食べないとお代わりできないシステムらしい)。
 必死に野菜を食べまくり、肉は三人で二人前しかお代わりできず、
 ではありましたが、お腹いっぱい!

 暑い夜には向かないかも!?(笑)
 でも、ゲストが喜んでくれたので、よかった〜!

カップ焼そばにラム投入

番外編 2015.06.04

IMG_2362.JPG

 健康上の理由で、塩分やたんぱく質を控えているわたしですが、
 ジンギスカンが食べたい!とか、焼そばが食べたい!という欲求に襲われるのです。
 そこで、低塩分の即席焼そばを購入。
 ラムとトウキビを炒めて投入しました。(笑)

 ランランのジンギスカン焼そばとまではいきませんが、なかなかです。

「ひたギスかん」ってなんだ!?

番外編 2015.04.01

hitajisukan.jpgのサムネイル画像

 大分県のとある道の駅で見つけた不思議な食べ物。
「大分じびえ ひたギスかん」と書いてあります。

 なになに? ジンギスカンの偽物か!? 
 もしや、許しがたい商品ではないか!?
 と思って調べたら、日田市とその周辺で生け捕りされたイノシシ肉をタレにつけて熟成させたもので、イノシシの味付けジンギスカンのようなものでした。
 生け捕りにしているということは、ちゃんと血抜きができているし、おそらく出荷時期も調整しているでしょう。いかがわしいものではなく、ちゃんとしたご当地の味のようです。
 お値段がちょっと・・・ですが、一度食べてみたいです。
 もちろん、大分で!!

ジンギスカン北海道 in  九州!?

ジンギスカン店 番外編 2015.03.28

R0027014.JPG

 九州まできて、ジンギスカンを食べるというのは愚行かもしれません。
 でも、ジンギスカンを愛するわたくしが、九州で発見して食べずして帰っていいのか!?
 大分県内で唯一チルド肉を使用している店の前を素通りしていいのか?
 いや、ダメです!と、なんとなく東洋肉店の東澤さんやベル食品の冨永さんやMLAの三橋さんが言っているような気がして、立ち寄ることにしました。ww

R0027017.JPG R0027022.JPG

 ジンギスカンはチルド肉(生ラム)を注文を受けてから切っているようで、
 一人前が1500円。野菜やソフトドリンクは食べ飲み放題。
 ご飯やビールは別料金。
 なかなかいいシステムだが、ちょっと値段が高い。
 写真は2人前を注文したのだが、切り過ぎたらしく、サービスしてくれたので、
 3人前はあるようです。ww
 

kyushujinjin.jpg

 東京でジンギスカンを食べたとき、ラードではなくサラダ脂だったことがありますが、
 ここはちゃんとラードを使用。スリット式の鍋もいいです。
 肉もおいしく、合格点! もやしがうーん・・・でしたが、まあ野菜もタマネギ、
 キャベツ、カボチャ、ニンジン、ピーマンとあり、このほかに果物もありました。

 くじゅう公園 ジンギスカン北海道

ひょうたん小路くっちゃんにて

ジンギスカン店 番外編 2015.03.19

IMG_1678.JPG

 札幌は狸小路のはずれ・・・アーケードもなくなった10丁目には、
 昭和を思い出すようなレトロ空間があります。
 なんとなく入り難い雰囲気のディープな空間ですが、
 以前から、気になっていたエリアです。

 ということで、くっちゃんという一番奥の店に入ってみると、
 そこにはなんと! 
 肴のメニューとしてジンギスカンがありました。^^

 うれしい発見です。^^

IMG_1680.JPG

お節料理にラムが!(笑)

番外編 2015.01.02

ラム.jpg

 我が家では「食べたくないものは重箱に入れない」というわがままなお節料理を
実践しているのですが、今年は「好きな食材をなんとかしてお節料理に入れる」と
いう新しいチャレンジをしてみました。
 なので、ラムのじんたれ煮、塩水ウニ、イクラ‥…が仲間入りです。(笑)

 良い子は真似しないでね。

ランランのジンギスカン焼きそば

番外編 羊肉 2014.12.05

 親爺だけでなく実は女性読者も多い雑誌「O.tone」や、「HO」にも載ったことがある焼そば店、ランラン。事務所の近くにあるのですが、いままで入ったことがありませんでした。

 でなぜ入ったか・・・というと、これなんです。
 ジンギスカン焼そばがあるから!w

ジンギスカン焼そば.jpg

 麺の量もしっかりあって、肉も結構入っていました。
 じんたれ味もちゃんときいていて、野菜の炒め方もグッドです!

 ソース焼そばが350円という低価格で、ジンギスカン焼そばが600円。
 最初はそんなに違わなくていいんじゃないかなあと思ったのですが、
 食べて納得。わたし的にはまさに適正価格でした。
 美味しゅうございました。

 外は雪ですが、気分がよくなったので、ルンルン気分ならぬ、
 ランラン気分。
 そして、この漫才の3分くらいからの歌を思い出したのでした。(笑)

ジンギスカンバーガー(ラッキーピエロ)

番外編 2014.10.26

R0025846.JPG

R0025848.JPGのサムネイル画像

 函館に行ってきました。
 イカの美味しい港町……では、やはり食事は基本、海鮮物が多くなるわけですが、
 やっぱりラッピやハセストにも行きたい!
 そして、食べるものといえば、ジンギスカンバーガーなのです。w